ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


工場

これまでの管理の甘さを指摘するよりも、改善の徹底振りを評価すべきニュースかな、と思いました。そう思ったのは私だけではないでしょうし、その民意はメディアも汲み取っています。

これまで幾度となく筆者のブログでエントリを続けてきた不二家問題ですが、ここで一旦の解決を見ることになりそうです。

不二家の埼玉工場が本日、報道陣に初公開されたそうです。埼玉工場といえば、消費期限切れ原材料を使って洋生菓子をつくっていたところで、2カ月間の操業停止を経ての公開です。

記事で目を引くのはその改善点に関する数字でしょう。

・壁や床のひび割れなど約1万カ所を修復
・設備改修などの工事は、全体で計3億円程度

つい先日は、新社長を除く全役員の入れ替え人事を発表するなど、不二家の動きは桜井康文社長の就任以来、非常に明確かつ徹底していますね。

そして広報マンとして注目すべきはもちろん記事の論調の変化です。


Asahi.comの特集サイトで、現在リンクの残っている記事の一覧から経営支援に関する見出しを除いて主だったものを並べてみると、下記のような感じになりました。

・01/12:不二家の期限切れ牛乳使用問題、再建途上の洋菓子事業に打撃
・01/17:「ない」はずのマニュアル確認 不二家埼玉工場立ち入り
・01/18:農水省、不二家に立ち入り検査 JAS法違反を調査
・01/19:不二家、大阪の工場でも期限表示で不正
・01/24:「だめだ」 不二家社長に外部専門家から厳しい意見続出
・01/26:不二家の自主回収基準、厚労省規定の10倍緩く設定
・02/01:埼玉県も不二家に行政指導方針
・02/09:不二家埼玉工場、ISO登録を一時停止
・02/09:不二家、業績見通し示せず 「まだ混乱」
・02/15:不二家が工場長2人を更迭 後任は生産部門外から
・02/23:チョコなどの工場、3月から本格的生産再開方針 不二家
・02/28:「桜が咲くと信じてる」 ペコちゃん人形にメッセージ
・03/05:「ペコちゃん焼」神楽坂に復活 不祥事から自粛50日
・03/09:埼玉県、不二家埼玉工場に「安全宣言」
・03/12:修復1万カ所、一新の埼玉工場を公開 不二家

1月前半は事件がおきたばかりなので徹底的に厳しい記事が並んでいたことはいうまでもありませんが、2月下旬の再開方針の発表以来、論調が変わってきているのが、本文を読まずして理解できます。

現実的に改善が見られるまでは徹底的にたたくのがメディアであり、改善後はポジティブなメッセージをきちんと載せてくれるのもメディアです。

真っ白なバックにお詫びの文書だけだった不二家のホームページもしばらく見ないうちに、ずいぶん活気を取り戻してきましたね。

今日のニュースと写真はAsahi.comより。
スポンサーサイト

テーマ:広報という仕事 - ジャンル:ビジネス



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 広報の視点, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。