ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


lifenet.jpg

以前、「オバマ大統領とネット(ありきたりなタイトルだなぁ)」でご紹介したことのある、ライフネットがまた面白い調査データを公表しました。

「昭和50年代生まれの男性が懐かしく感じるもの調査」

なかなか面白いテーマじゃないですか。
筆者は50年代生まれではありませんが、同じように懐かしく感じるものばかりでした。

ライフネットの副社長、岩瀬さんとは一度お目にかかったことがあるのですが、チャレンジ精神あふれる企業家だなという印象を持ちました。

この一連の調査PRシリーズもそのひとつで、とにかく面白いことはやってみよう、ということなのでしょう。メディアでの露出だけではなく、ターゲットとする30-40代男性とのエモーショナルなつながりを生み出す一助になっているといえます。

ユニクロやソフトバンクなどもそうですが、「低価格性」や「お徳感」を前面に出した展開をしていると、どうしても情緒面での薄れてしまうので、こうした世界観の共有は非常に有効ですよね。事実、痛いニュースでも話題になっています。

本日のニュースはビジネスメディア誠でどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ:広報という仕事 - ジャンル:ビジネス




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 広報の視点, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。