ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Cell.jpg
(画像:Flickr

medibaが、携帯電話向け通信販売(モバイルEC)サイトの利用動向に関する調査結果を発表しましたた。その中でちょっと興味を引いたのが、モバイルECサイトの認知経路に関する回答でした。

・「パソコン向けECサイト」経由:男性が25.7%、女性が14.0%
・「通販雑誌/広告」経由:男性が3.3%、女性が17.0%

こうしてみると、女性へのリーチにおける通販雑誌、女性誌の有用性をこのデータは物語っているように思えます。

ちょっと以前のニュースですが、DeNAが、「モバゲータウン」内に、雑誌「Seventeen(ST)」と連携した
コンテンツの提供を4月から開始する、という発表をしました。

この協業の背景には、コンテンツの拡充、広告収入の増加を狙っていると思いますが、NeDAの運営するモバイルECサイトとの連携も視野に入っているのかもしれません(購入者へのSTモデル特性アバター付与など)。

筆者は以前から、雑誌(特に女性誌)は、ECサイトを買収する(やはりM&Aがいいのでは?)、休刊雑誌ブランドの積極活用(「休刊」とは異なるアプローチはないのでしょうか)などの活路を見出す時期だと考えていますが、今回の取り組みはSTがDeNAの懐に飛び込んだ、という逆パターンですが、方向性としては筆者の考えていることに合致していると思います。

本日のニュースはITProでどうぞ。
(ちなみに今回のmedibaの調査は日経BPの日経ネットマーケティング部門と共同で実施したそうですが、それとITProでの掲載とは関係しているのでしょうかね?)
スポンサーサイト

テーマ:広報という仕事 - ジャンル:ビジネス




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 広報の視点, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。