ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エッフェル塔

パリの観光名所エッフェル塔が明日、2月1日、観光名物の夜間ライトアップを5分間停止することにしたらしい。エネルギーの大量消費と地球温暖化への警鐘として実施することになったようだ。

実際のところ、5分間のライトアップ停止でどの程度の電力消費が抑えられるのかが気になるが、エッフェル塔全体で使う1時間あたりの消費量(7000メガワット)の9%だという。

一般家庭で何日分とかわかるように置き換えてほしいですね。

それはさておきこのイベントのいいところは普段当たり前にあるものがなくなったことで、気付きを与える、という効果にあるのかな、と思う。

もうずいぶん以前のことになるが、長嶋茂雄氏が巨人軍の監督を勤めていたころ、「鳴り物」応援禁止のゲームが行って、野球を音で楽しもう、という試みが東京ドームでなされたことがある。

バットがボールを捉えたときの音や、ピッチャーの投げたボールがミットにすい込まれる音が、真剣勝負の雰囲気を掻き立てたであろうことは想像に難くない。すばらしく粋な演出である。

普段あるのが当たり前のものをなくすことで、新たな発見をもたらす、そんなイベントを実施してみたいものですね。

本日のニュースは、CNNで。
スポンサーサイト

テーマ:広報という仕事 - ジャンル:ビジネス



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 広報の視点, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。