FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
wine_20081014081953.jpg

メルシャンとハウス食品が、共同プロモーション「ワインとシチューのいい関係」をボージョレ・ヌーボー解禁日の11月20日から実施するそうです。

「ボージョレ・ヌーボー」とシチューの楽しみ方を提案するこの企画では、メルシャンが発売する「アルベール・ビショー ボージョレ・ヌーヴォー 神の雫ラベル」など3種と相性のいいシチューレシピを紹介するボトルネッカーを添付して販売するもので、ワインとシチューの組み合わせは、2003年のキュヴェ・ルイーズ・ポメリー ソムリエコンテストで優勝したシニアソムリエの濱田知佐さんが監修した、とのこと。

親和性の高い商品同士のこのコラボ企画、既存顧客への新提案となり、お互いの顧客へのアピールにもつながりそうな企画ですね。

両社のリリースを見ても特に言及はなかったのですが、「ワインとシチューのいい関係」レシピをさらに広げる工夫として、クックパッドやmixiのようなオンラインコミュニティとコラボして展開するなどができれば、消費者との接点もでき、同時に自分もやってみよう、という人が増えるのではないでしょうか?

コストの折半などして、このようなプロモーションを追加で展開しても面白そうですね。

本日のニュースはイザ!でどうぞ。
スポンサーサイト




テーマ:広報という仕事 - ジャンル:ビジネス




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2021 広報の視点, All rights reserved.