ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Wanted

何のためにブログを書くのか。そんな疑問を抱き、内省する人も少なくはないでしょう。筆者もそんなことを考えることはあります。

そんなブロガーに、ブログ継続の理由付けを与えてくれるかもしれない(?)ウィジェットが、FBIが提供を開始しました。指名手配者や行方不明者の情報などをユーザーが自分のサイトやブログに掲示できるものです。サイトを進んでみると、"Top 10 Most Wnated Fugitives"のリンク先にウサマ・ビン=ラディンの指名手配情報などを見ることができます(ちなみに賞金は最高で2500万ドル)。

自分のブログに掲載したいかどうか、という問題はさておき、ブロガーにとってはある意味社会貢献にもつながるものですし、休眠ブログもこれを張っておくだけでサーバーの無駄遣いではなくなるかもしれませんね。

情報を広く周知させたい、というFBIの広報的ニーズに加えそんな効果もあるかもしれません。

本日のニュースはITMediaでどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ:広報という仕事 - ジャンル:ビジネス



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 広報の視点, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。