ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TGC

日本最大級のファッションイベント東京ガールズコレクション '07A/W」が2日、さいたまスーパーアリーナで開催されたそうです。しかも、会場のど真ん中にはソフトバンクモバイルのブースが。今回ソフトバンクモバイルは、同ファッションイベントに協賛し、約2億4,000万ものカスタマイズパターンが選べ、ファッションブランドのコラボモデルも発売する「fanfun. 815」のPRを行ったそうです。

イベントそのものは、21ブランド、総勢68名の人気モデルによるファッションショーやモデルオーディション、東方神起、リア・ディゾン、DJ OZMAなどが参加。

なんだか派手すぎてくらくらしそうですね。

さらに、“2億4,000万”ものカスタマイズパターンを選べる新製品に関連させて、郷ひろみも参加したそうです。

実はこのソフトバンクによるこのイベントへの協賛、今回が初めてではありません。


20色展開で話題を呼んだPANTONEケータイの発売時にも、東京ガールズコレクションに協賛し、カラーバリエーションの豊富さと、ファッションアイテムの一部としてのソフトバンクケータイの提案を行っています。

ソフトバンクユーザーは男女比で言うと男性が圧倒的に多く、女性ユーザーの獲得に積極的になっている、という話を聞きたことがあります。イベントへ協賛はもちろんその対策の一環ですね。

今回のイベントでは、fanfun. 815Tのコラボレーションパネルとコーディネートしたファッションショーが実施され、CMのキャメロン・ディアス スタイルばりに、電話片手にウォーキングをしたとか、ブースには、人気ブランドと「fanfun.815T」のコラボレーションパネルを展示するなど、女性ユーザーへのアピール行ったようです。

ちなみに同社イベントよく登場する、CMでおなじみの予想GUY氏も現われ、ファンとの写真撮影などを行ったそうです。こちらももう、予想外ではないですね。

予想GUY


本日のニュースはITMediaでどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ:広報という仕事 - ジャンル:ビジネス



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 広報の視点, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。