ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


One foot nike

先日のエントリに引き続き、夏休みの面白いイベントを取り上げてみました。NIKEが、超短距離1m選手権「ワンフット」を、8/21から東京と大阪で開催するとのこと。

1mというスタートダッシュの一瞬にかけるこのイベント、誰にでも参加しやすい、という敷居の低さだけではなく、1mなら9秒77という100m世界記録を持つ、ジャマイカのアサファ・パウエル選手にも勝てるかも、という夢を抱かせてしまうところが仕組みとして面白いですね。

しかもタイミングは世界陸上の開幕(25日)直前という設定(東京)。開催地の大阪では25日から閉会の9月2日まで実施するという手の込みよう。この時期だからこそ、このイベント。すばらしいですね。

もちろん、このイベントは製品広報と密接に結びついています。


イベントの公式ページにいくと、「NIKE Zoom」という製品の特徴をわかり易く伝えるためのイベントであることがわかります。

NIKE Zoomは「ズーム」とよばれるエアを搭載してることが特徴で、テニス、野球、バスケなどのシリーズがありますが、陸上用のモデル、「NIKE AIR ZOOM RS+」の商品説明を下記に抜粋します。

・・・前足部には分割された6mmのズーム<エア>を搭載、けりだし時の屈曲を妨げることなく同時に高い反発性も実現。

スターダッシュにフォーカスしたイベントを世陸の時期に行うことの意味がよくわかりますね。

ちなみにPR動画がYouTubeにもアップされていますので、そちらもお楽しみください。誰でも参加できることが効果的に映像化されています。



本日のニュースはGIZMODE Japanでどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ:広報という仕事 - ジャンル:ビジネス



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 広報の視点, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。